断熱改修

私たちが断熱にこだわる理由とは…

私たちが断熱にこだわるのには理由があります。
それは私たちがリフォーム事業を経験してきた経緯にあります。

リフォームをする人は大きくわけて2パターンあります。
1つは夢と希望に満ちたリフォーム。
もう1つは「やむにやまれず施工が必要となったリフォーム」です。

後者の場合、例えば土台が腐ってきた、カビが家中に発生した、結露がひどくて
冬はすごしにくいなど例をあげればきりがありません。
もっとも新築の段階で断熱にこだわればこんな風にはならなかったのに、と
思うこともたくさんありました。
また断熱性が低い住宅にお住まいの場合、夏、冬の電気代が
異常に高いということもわかりました。
エアコンでどれだけ冷やしても夏は冷えず、
またエアコンをOFFにするとすぐ温度が上昇する。
冬の暖房費も高いということになり家計の影響ももちろんですが、電気代がかさむということはそれだけ熱量が必要な家ということになりエコロジーという観点から見ても
避けなくてはなりません。


壁内結露により断熱材と構造体がボロボロに・・・

壁の中はカビにより弱り、耐震性は維持できません。

Robinが耐震リフォームと断熱改修リフォームに力を入れる理由

Robinの断熱改修リフォームって、どんなことをするの?

よくあるご質問

Q1.中古住宅ですが、断熱改修できますか?
可能です。中古住宅こそおススメします。
Q2.一部屋からでもお願いできますか?
可能です。どのように過ごされるのかヒアリングさせて頂きベストな改修プランをご提案させていただきます。
Q3.またリフォームする場合、セルロースファイバーはどうなりますか?
壁内に充填されたセルロースファイバーは解体すると出てきますので撤去が必要です。
セルロースファイバーに限ったことではなくその他の断熱材と同じ産業廃棄物の処理となります。

セルロースファイバーの原材料は新聞紙なので解体時の作業も安心です。

Robinが耐震リフォームと断熱改修リフォームに力を入れる理由


リフォームという選択で家を守ることができて良かった。

高山市清見町 N様

長男の就学を機に実家へ引越しするため
二世帯住宅にリフォームを決意。


子供たちも居間で過ごすことが多くなり、家族団欒の時間が増えました。

萩原の家 K様

延ばしにしていた下水道工事
チラシと展示会で理想に近いリニューアル

事例紹介

耐震補強工事事例

事例1 ホールダウン金物

直下型地震で一番多かったのは、柱のほぞ抜けによる家屋の倒壊でした。ホールダウン金物は建物の基礎と土台と構造柱を連結させるものです。必要な場合はアンカーボルトの取付も行います。

事例2 構造用合板

壁強度が足りない箇所に施工する内壁補強です。接合部に集中してしまう外力を面全体で受け、分散させることで歪みやねじれに強さを発揮します。

事例3 筋交い金物

筋かいを強固に接合する金物です。既存の筋かいがある場合、金物を取り付けるだけで強度が増します。


窓から断熱 アルミ樹脂複合サッシへ

岐阜市の家
約960万円
工期:約3カ月

窓から断熱 アルミ樹脂複合サッシへ

リフォームでシンプルな温かみのある家に

神岡市の家
約1500万円
工期:約3カ月

リフォームでシンプルな温かみのある家に

3世代が快適に暮らせる「水まわりリフォーム」

高山市の家
約800万
工期:約2か月

3世代が快適に暮らせる「水まわりリフォーム」

さらに多くの事例を見る

Robinが耐震リフォームと断熱改修リフォームに力を入れる理由

Robinの断熱改修リフォームって、どんなことをするの?

断熱改修リフォームの施工手順


お見積依頼
現地調査、ヒアリング

既存の状態のチェック、確認を行います。


初回プラン提示

全面改修など大規模リフォームの場合は建築士によりプランを提出いたします。
3Dパース、模型も提出します。


見積提示

解体、大工、内装工事など細かく見積りを提示させていただきます。


仮申し込み

ここまでのプランを無料でさせていただきます


仕様決め

フローリングの色、壁の色、設備機器の選定、照明プランなどなど


工事請負契約
近隣挨拶、工事着工
解体工事
大工工事・断熱工事

大工さんが作った下地に合わせて断熱材を充填していきます。セルロースファイバーの場合はここで専門業者が吹き込みます。


外装工事・サッシ取付

外壁やサッシを改修する場合はここで作業が入ります。


仕上げ工事

クロスや塗り壁の内装仕上げ、電気工事、設備設置など。


完工、引き渡し
アフターメンテナンス

年3回のメンテナンスハガキが届きます。 RFCという会員制のメンテナンスサービスも準備しております。


お気軽にお問い合わせください。住まいづくり・リフォームに関するご相談。お見積りなどはお気軽にお問い合わせください。メールでのお見積り・お問い合わせはこちら